2019/02/13

2019.02.13(水)


《 出来るかどうかの判断基準って何ですかね。》


約1ヶ月前、珍しくテンションがダダ下がりで先輩と現れたK君。

建築学科の彼は、前日に卒業製作について激しくダメ出しをもらい
期日が1ヶ月に迫ったなか、どうすべきか悩んでいました。


・この研究は、机上の空論でしかないのではないか。

・研究題材を変更しないとダメなのではないか。

・このまま提出してもクオリティーが低いわけではないし
リスクを負う必要があるのか。


めちゃ簡単に、おおまかに書くとそんな内容。

ここで、ひとつポイントなのは

自分自身に求めるレベルが高い設定であるため
一般的にはここまで追求せず、ある程度頑張った後に
こなせた範囲でまとめる。って事。


話を聞きながら、私の頭の中では
世間一般論と、私の自論が行ったり来たりしていたわけですが

そもそも向上心が高いからこその悩みなんだから
発破をかけても良いんじゃないの、この場合。。。

ふと、そう思ったので
ハードルが高いほうの提案をしました。


付き添いのU先輩と私の話で熱を帯びた事もあってか
葛藤の結果K君は「振り切ってみます!」そう言って帰っていきました。

とまぁ、そうは言っても
ほとんどの場合は、1日経つと冷静になったり
現実と比較し、安心を取ると思います。

それだけ、無茶に近い事を話したわけですし。



そして約1ヶ月後の昨日。

有言実行の男が店に現れました。
卒業製作として、自身が思い描いた建築を表現するため

机上の空論なのか実際に判断するために
その建築部分だけを具現化するのでなく

表現のリアル性を上げるために、部分的にではなく小屋を丸々1棟建ててきました。
当然、自腹。設計も施工も全て自分自身で。


設計を学ぶ学生なので、図面を引く事は出来ても
実際に木材を用いて作り上げる事に関しては素人。

期限も1ヶ月と迫ったなか、完成出来るとは限らないモノを自腹で一から製作する。
空間の一部分の研究なので、全てを可視化する必要はないのに。



私自身、大切にしている事があって
それは『自分の行動に意味を持たせる事』


今回の卒業製作で例えると

K君が未知の物事に対して一生懸命考え
自分の時間と、お金の投資をし実行した全て。
その経験をした事で、柔軟性が増しK君自身の
今後の可能性が大幅に広がった事は確かです。

つまりは、行動にしっかりと意味を持たせたわけです。


そして、今回の行動がもしかしたら

・同じく卒業製作に追われている周りの仲間への発破材になるかもしれない。

・教授の中でも、教え子の予想を超えた頑張りで感じる事があるかもしれない。

・今の後輩や更に後に続く、K君を知らない後輩達にも
「以前こんな先輩がいたから、自分達にも何か出来るかもしれない!」
そう思わせる、挑戦するきっかけになるかもしれない。
(実際今回製作途中、学部見学に来ていた高校生が興味を持っていたようだし。)


誰かの人生に良い影響を与える、意味のある行動に繋がるのかもしれません。


大袈裟に聞こえるかもしれませんが

私の場合は洋服と食器、建築家に進むK君は建築物、デザイン。

自分自身が発信するもので誰かを楽しませ
そして幸せを感じてもらえる事

そして、その職種に憧れてもらえる事がプロの仕事。
そんな共通点があるのかなと思います。


わかりやすいモノ、安価なモノ
よく目にするモノ、誰にでもマネできるモノ。

それだけであれば、人の個性や経験、深い技術力。
もっというと会話すら必要がないのかもしれません。
(実際ネット販売は基本、会話はないですし。)


誰もが納得する事は大切な事です。

しかし、場合によっては
本来ならもっと広がったであろう可能性が狭まる事もあります。

誰にでも簡単に受け入れてもらえるものではなく、苦労してでも伝える何か。

その葛藤が結果としては自分の糧となり、武器として
今後の可能性を広げる事になるのではないでしょうか。



ちなみに、小屋を建てちまったK君。

徹夜を繰り返し、クタクタだったんですが
発表にもう少しだけ時間をあるらしく、最後の最後までブラッシュアップします!

って気合入っていました。

学生なのにってのは失礼ですが、こーゆー妥協のなさには頭が下がります。



文章が長くなり、うまくまとまりませんが

家の設計を頼む際に
想像の範囲内で、綺麗にまとめてくれる設計士も良いですが

「学生時代、自腹で小屋建てたんですよ。
まぁ建てなくても良かったんですけど、どうしても納得いくまで取り組みたくて。みんな驚いてました。」

そんな、少しぶっとんだ話をする設計士がいたら
なんか話を聞いてみたくありませんか。

つまりは、そーゆー事です。


あっ、今回のK君の頑張りはU先輩の影での支えが大きいと思います。マジで。
なので、お二人お疲れ様でした!



...................................

洋服 と うつわ の セレクトショップ

ajouter
(アジュテ)

店舗詳細、通販は下記をご覧ください


2019/02/12

2019.02.12(火)


GUD 



旧ソ連から独立した
ウクライナの古都市キエフで立ち上げられたBAGブランド。

日常使いを想定して作られるコレクションは
軽量かつ耐久性のある防水生地と、パーツが使用されています。
全ての製品を自社の工房で、熟練の職人が製作しています。


この他にも WAIST BAG 3.0もご用意しておりますが
完売カラーもございます。


あわせて是非ご覧ください。


...................................

洋服 と うつわ の セレクトショップ

ajouter
(アジュテ)

店舗詳細、通販は下記をご覧ください


2019/02/11

2019.02.11(月)


予定よりも早いですが
昨日入荷しました。

KaILI







これまでのGAME POCKET Ⅱとは素材が変わり
コーデュラ500を使用しています。

また、新作も追加され
(こちらも2色展開)
更にバラエティーに富んだラインナップになっています。

贈り物としても人気のKaILI。
完売前に是非ご覧ください。


............................

洋服 と うつわ の セレクトショップ

ajouter
(アジュテ)

店舗詳細、通販は下記をご覧ください


2019/02/01

2019.02.01(金)


春を意識したコーディネート。

Tailor The Dress / サルエルクロップドパンツ
Cul de Sac / モックネックカットソー(7分袖)



この他にも
様々なアイテムをご用意しております。
是非ご覧ください。

..........................................

洋服 と うつわ の セレクトショップ

ajouter
(アジュテ)

店舗詳細、通販は下記をご覧ください


2019/01/30

2019.01.30(水)


本日より、U.S古着中心に EUROモノを含め
店頭出ししています。




この他にも様々なアイテムを多数ご用意しています。
是非店頭でご覧下さい。
早いモノ勝ちですよーー!

木曜日は通常は定休日ですが
明日は営業致します。

...........................

洋服 と うつわ の セレクトショップ

ajouter
(アジュテ)

店舗詳細、通販は下記をご覧ください